ブログ

個人事業主が亡くなりました。相続人に許可や工事の引継ぎができますか?

個人業者の代表が亡くなりました。相続人に許可や工事を引継ぎできますか?

 

個人事業者の許可は、本人が死亡すれば許可は取り消されます。

許可は継続されませんので、相続人が継続して建設業を行うことを希望する場合は、新たに許可を受けることが必要です。

しかし、本人の死亡前に締結された請負契約に係る建設工事に限り、その相続人が施工することができるとされています。建設業法第29条3-4

 

当事務所に出来ること

会計に強く、建設業者様サポート専門の当事務所では、建設業許可新規申請数で 鳥取県No. 1のお手伝いをさせて頂いております。

 

お気軽にお問い合わせください。

関連記事

ページ上部へ戻る